読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

backstage

合唱音源の新着情報の舞台裏

【初心者】ポケモン サン・ムーン 対戦環境を構築してみた

ゲーム

連休を使って普段できないような時間がかかる事をしようと思い、エンディングまでで止まっていた ポケットモンスター ムーン の対戦環境を構築しました。

www.pokemon.co.jp

正直フェアリータイプとかよく分かってないレベルですが、スターミーでサイコキネシスとかしたいだけです。

  • ※エンディングを見た前提
  • ※準伝説(UB、カプ)は使いません

今作は厳選や育成が楽になったと聞きますが、どうでしょうか。やってみましょう。

バトルツリー攻略

対戦のために必要なポケモンとアイテムを揃えますが、どちらも BP が必要です。 BPを稼ぐためにバトルツリーを攻略します。

まず、バトルツリー攻略用に サトシゲッコウガ を入手してLv50まで上げます。 体験版でククイ博士に話しかけて「製品版に送る」で入手可能です。

良くも悪くも個体値ACSの3Vで固定のようなので、性格のみ厳選すればOKです。たぶん「おくびょう」か「ひかえめ」のいずれかにするべきだと思います。 私は性格「おくびょう」の個体を運良く3回目で入手できました。 手軽に入手できて厳選・育成の手間もかからず、最適です。

ついでに努力値もデフォルトでS252+AC124?ぐらい入っているらしく即戦力。 みずしゅりけんも特殊技になったそうですしCS252にするのが理想ですが、面倒なので振り直しません。

BP無しで手に入るアイテムの用意

ハチマキ、メガネ、スカーフ、チョッキなども欲しいのですが、これらはBP無しで(つまりバトルツリー攻略前に)手に入れる方法は無いようです。

バトルツリー実戦

特に厳選などしていないパーティでも、普通のシングルなら勝ち抜くことができます。 20連勝で48BP手に入るので、コレで先ず赤い糸(48BP)に交換します。

実際に20連勝したときのパーティは以下。 旅パにわざマシン使っただけなので、努力値個体値・性格は適当です。(さすがにAかCに下降補正かかってると厳しいかもしれません)

基本的にジバコイルでゴリ押し、無理そうな相手にはボルトチェンジします。 電磁砲は電気Z用に持たせていたのですが、なぜかオボンにしてました。 メタグロスにオボン、ゲッコウガに珠のほうが良さそう。でもそれくらい適当で勝てます。

厳選環境の構築

必要なポケモン

  • アブソル: 「でんじは」「みねうち」で捕獲要員
    • ラナキラマウンテンの草むらに出現
  • ヒノヤコマ: 特性「ほのおのからだ」で孵化要員
  • ケーシィ: 特定「シンクロ」で、先頭に置くことで相手の性格固定
    • 2番道路の草むらで入手し、「いじっぱり」「ひかえめ」など必要な性格が出るまで孵化させます。

必要なアイテム

  • あかいいと: 親に持たせると個体値が多く遺伝します
    • ロイヤルドームにて48BPで購入できます
  • かわらずのいし: 親に持たせると性格が遺伝します
    • ハウオリシティでイリマに話しかけて入手できます
  • しあわせのタマゴ: 獲得経験値が増えます
    • ククイ博士のポケモン研究所でもらえます。たぶんクリア後限定

個体値メタモンの入手

攻略情報まとめwikiにあるヒメリサイクル法を使います。

まず以下のポケモンを用意します。

  • ヤブクロン: 特性「あくしゅう」、技はリサイクルのみ(思い出し技)ほかの技は忘れさせます
    • マリエシティはずれの岬に出現
  • スリーパー: すりかえ(思い出し技)を覚えさせ、ヒメリの実を持たせる
    • クリア後に入れるポニの広野に出現。(確かクリア前でもどこかにスリープが出ます)
  • アブソル: みねうち、みがわり、合計PP30以上の攻撃技(どろぼう、つじぎり)
    • ラナキラマウンテンの草むらで出現

思い出し技はポケモンリーグ前、技忘れはハウオリシティのポケモンセンターです。

準備が揃ったら、ホクラニ山の草むらでメタモンを探し、下記手順で捕獲します。

  1. ヤブクロンに交代
  2. スリーパーに交代
  3. すりかえ
  4. アブソルに交代
  5. (念のためプラスパワー)
  6. みがわり
  7. みねうち
  8. ビビリだま
  9. 呼ばれてきたメタモンを30匹倒す
  10. 31匹目を捕獲

これで4Vメタモンが確定だそうです。便利な時代になりました。

少なくともSはVな個体が欲しいです。 個体値のジャッジはバトルツリーのPC前の男に話しかけると解禁されます。 (解禁条件はタマゴを20回以上孵化させてからだそうです。シンクロケーシィを増やした段階で突破していると思います。)

厳選作業

ようやく好きなポケモンの育成に着手できます。 (ここまで来るのに『魔法少女まどか☆マギカ』全12話が終わったので、約5時間位でしょうか)

個体値メタモンに「あかいいと」、必要な性格・特性を持つポケモンに「かわらずのいし」をもたせ、オハナ牧場に預けます。

パーティをヒノヤコマとタマゴだけにして、狙った性格・特性・個体値が出るまで粘ります。 牧場の真ん前の柵の中でラッシュすると歩数を稼げます。 タマゴが発見されると牧場の人が首を傾げるようですので、それを合図にタマゴを受け取ります。

個体値は面倒なので5Vからマイナス10くらいで妥協しますが、SだけはVを狙います。 (今作は後から個体値を上げる方法もあるようなので、無理はしません)

育成作業

必要な努力値を振ります。

「ポケリゾート」で「わいわいリゾート」を開発していると努力値と経験値が自動で手に入るようですがそんなものは無いので、ここは伝統通りタウリンインドメタシンを使って、後はコラッタコダックをたくさん倒します。

まず、必要な努力値に該当するパワーXX系(要16BP)を入手しておきます。 ポケルスがあれば移しておきますが、これはすぐには用意できないのでパスします。 一方で、今作は「仲間呼び」にて出てきたポケモン努力値が増える(2倍?)ようなので、メタモン呼びと同じ要領で積極的に狙います。

がくしゅうそうちをONにすると手持ち全員に努力値が入り、控えにもパワーXX系が有効なので、複数匹まとめて育成に連れて行くと効率的です。

どうやら「つよさをみる」のレーダーチャートで、項目が光っていればそのステータスに252振られている証拠、グラフがオレンジではなく青になっていれば全体で510振られている証拠のようですので、目安にします。

実戦してみた

とりあえずピンときた下記4体を育成しました。(※基本スターミー使いたいだけです)

特性/持ち物 性格/努力値
スターミー
しぜんかいふく
@いのちのたま
おくびょう
CS252 H4
ハイドロポンプ
サイコキネシス
れいとうビーム
10万ボルト
ワルビアル
いかく
@きあいのタスキ
いじっぱり
AS252 H4
じしん
かみくだく
ちょうはつ
ストーンエッジ
ミミッキュ
ばけのかわ
@ラムのみ
いじっぱり
AS252 H4
じゃれつく
シャドークロー
かげうち
つるぎのまい
メタグロス
クリアボディ
@オボンのみ
いじっぱり
HA252 B4
コメットパンチ
しねんのずつき
バレットパンチ
アームハンマー

f:id:s2terminal:20170104123329j:plain:w320

後はフェイクとして適当なLv.50ポケモン(理想はクワガノングソクムシャ、ギルガルドあたりでしょうか)で枠を埋めました。

1度レーティングバトルに潜ってみました。

f:id:s2terminal:20170104123312p:plain

レート1,434の方にあっさり負けました。(1,500→1,481)

カプ・コケコ に3タテされました。私のパーティ弱すぎ...

なんでもカプ・コケコは現環境でレーティングバトルの使用率が非常に高いトップメタの一角だそうで、対策しないと勝利はありえないようです。メレメレ島の守り神はレーティングバトルも守っているようです。アローラの現実は厳しいです。

なお、ひかえめ準速カプ・コケコはS実数値182、おくびょう最速スターミーは183なので、ギリギリ抜くことができます。 さらに耐久無振りカプ・コケコはスターミーのこだわりメガネハイドロポンプで確定1発(珠だと乱1)らしいので、メガネがほしいです。またBPが必要です。道のりは長いです。

まとめ

確かに昔に比べれば構築までは楽になったと感じますが、それでもポケモンの対戦は一朝一夕には成就しない事がわかりました。

参考文献